2009年01月24日

困ったちゃんと懐かしい匂いのしたもの

s-P1160281.jpg

この子はいつもこうやって横向きに寝てしまうので非常に困っています。
牛って立ち上がる時にぐっと首を前に突き出してお尻を上げ、最後に前足を立てるのですが、この状態だとまず首が前に出ません(−−〆)
首輪がいっぱいいっぱいまで前に突っ張っちゃってますから。
首を世紀の位置まで戻せばいいんだけど、これがまた頑固で、絶対にえさ場の方に顔を出さないの。

もくしにロープを付けて逃げないようにしてから首輪をはずしてやるとか、めんどくさいだけじゃなくて結構危ない。

しかも立てないもんだからこのままで排泄をしやがる。
隣の牛さん酷い迷惑∩(+`ω´+)∩

座り方を矯正する器械もあるらしいのですが、うちにもいくつかあるといいのになあ。

s-P1160275.jpg

この間牛が逃げた時に鉄板を踏んで曲げてしまいました。
その次の日に新しいのが届いていて、これまたエライ素早い仕事だ事って思ったら、ちょうど2週間くらい前に注文したのが出来てきてグッドタイミングだったんだそう。

他の鉄板はシルバーなのにこれは赤茶色。
それになんだか懐かしい匂い。
「匂い」は錆び止めのペンキの特有のものでした。
私の実父が鉄筋工で昔父の職場に遊びに行った時の現場の匂いでした。
思わぬところで昔を思い出して、ちょっと父と久しぶりに話してみたくなりました。
元気かな(^∀^*)

ニックネーム みなづきゆう at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 牧場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1637741

この記事へのトラックバック